売るの?貸すの?どっちがお得?

賃貸VS売買

買ったほうがいいの?

借りたほうがいいの?

売ったほうがいいの?

貸したほうがいいの?

この悩みはよく受ける相談ですね。

今回は不動産を

売った方がいいのか

貸した方がいいのかについて少しお話いたします。

結論は

どちらもいい

なんじゃそりゃと思われるかもしれませんが

どちらもいいのです。

一番良くないのは不動産を眠らせておくこと

空家の状態では固定資産税都市計画税や管理費修繕積立金、住宅ローンの支払い

など支払いだけは続きます。

また、長いこと空家にしておけば建物は劣化しやすく設備も壊れやすくなります。

いいことなしです。

空けとくよりかは、売るか貸すか運用をしましょう。

ただそれぞれ良いとこ悪いところありますので

物件やご所有者様の状況や時期によりどちらがいいのかプランニングして

判断されたほうがいいかと思います。

貸せば、

毎月賃料が入ってきて安定収入確保です!!

ですが、入居中に設備の不具合等あれば修繕費がかかります。

また、ご入居者様が決まるまでは1円も入ってきません。

退去したあとに、また貸す場合にはまた、修繕費がかかります。

入居中には入居者トラブル家賃トラブル等が発生するかもしれません。

それぞれリスクヘッジする方法もありますが

これらのリスクもあることは忘れてはいけません。

売れば

大きな金額がはいってきます。

ですがその後は、お金を生みません。

ですが住宅ローンを返済すれば、月々支払いも

固都税もかかりません。

売って利益がでると場合によっては所得税と住民税がかかります。

いくらで売れるのか、いくらで貸せるのか

貸すための費用は?売るための費用は?

一度シミュレーションをしてみてはいかがでしょうか?

売るのか?貸すのか?リースバックか?

御見積も相談もプランニングも無料で承っております。

ご相談はお気軽にセンチュリー21アイワハウス石田まで!!

店長 石田悠樹