【不動産売却】横浜市青葉区梅が丘

青葉区梅が丘の不動産売却はセンチュリー21 アイワハウスへ

こんにちは!

センチュリー21 アイワハウス 豊田です。

先日親族が病院に行ったところ、コロナは冬にまた大きく広がる恐れがあるそうです。

恐怖ばかり煽るわけではありませんが、冬のほうが免疫も下がりますので、

確かになという印象でした。

今後どのようにしていければ良いのでしょうか・・・

今回は、横浜市青葉区梅が丘に行って参りました。

このエリアは以前の投稿と同じく、東急によって開発されたエリアになり、

全体的にキレイな街並みの住宅街になっております。

南端部は東名高速に沿っており、港北PAの北側辺りが梅が丘となっております。

最寄りの駅は東急田園都市線の藤が丘駅ですが、バスでも藤が丘駅や青葉台駅へ

出ていくようなアクセスになってくるかと思います。

この梅が丘という地名は、周辺のエリアが植物の地名が多いことから

住民が希望してこの地名になったそうです。

まさかそんな由来だとは思ってもいませんでしたが、

同様に決まった地名ももしかすると他にも多くあるのかもしれませんね。

実際に何か特別な施設がある地域というわけでもありませんが、

やはり田園都市線へのアクセスも良く、開発されたエリアで

キレイな街並みから人気があります。

だからこそアイワハウスでは梅が丘の売却不動産を募集しております!

やはり横浜の青葉区が良い、田園都市線へもアクセスが比較的良い場所が良い、

という条件で探されているお客様が多くおります。

是非、一度ご売却を検討されているのであれば、

相談してみたい、とりあえずの査定だけでも結構です。

ご連絡くださればと思います。

売買部 豊田