【不動産売却】川崎市麻生区虹ヶ丘

こんにちは。

センチュリー21 アイワハウス 豊田です。

皆さん連休でしょうか?

5月6日までもうすぐですが、その後は本当にどうなるのでしょうか・・・

虹ヶ丘の不動産売却はセンチュリー21アイワハウスへ

今回は、川崎市麻生区虹ヶ丘へ行って参りました。

このエリアは気づいたら青葉区から麻生区になっている!!というエリアで、

南東側を青葉区すすき野と接しております。

この両エリアにはとても大きな団地があり、パッと見は同じ団地ですが、

実際はすすき野団地から虹ヶ丘団地とエリアで市の境界線によって

しっかりと分けられております。

それがまた想像以上に分かりにくい形で分かれているので、

初見では絶対に気づきません(笑)

わたしは、もちろん気づきませんでした(笑)

中央から二つに分けると東側は全面団地、

西側は閑静な住宅地となっており、

落ち着いた雰囲気のエリアになっております。

交通面に関しては、エリア内には駅はなく、

基本的にはバスや車を利用して駅まで出ることになります。

バスは場所にもよりますが、

東急田園都市線のあざみ野駅や、小田急線の新百合ヶ丘駅や柿生駅に

出ていくこととなるかと思います。

しかし、ここのエリアにも今後あざみ野駅からの

横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸により

もう少し便利な位置に駅ができるのではないのでしょうか。

もちろん普段からバスを利用されている方などは抵抗感もなく、

3路線使えるエリアになるのでそれが良いという方もいらっしゃいます。

アイワハウスでは麻生区虹ヶ丘の売却不動産を大募集!!

やはりこのエリアでもお探しの方や、ここが良いという方もいらっしゃいます。

実際に麻生区のご案内などもアイワハウスでは積極的にやっておりますので、

是非、売却を検討中もしくは売却中でも構いません。

無料相談、無料査定になりますので一度ご連絡ください。

誠心誠意対応させていただきます。

売買部 豊田